和の催し物を行う|毎年悩む忘年会の景品はココを見てみよう|耳寄り情報

毎年悩む忘年会の景品はココを見てみよう|耳寄り情報

男性

和の催し物を行う

和太鼓

催し物を検討する

企業イベントやパーティ、フェスなどで、催し物を検討する際に、和太鼓の演奏を選択肢に入れてみてはどうでしょうか。大音量で迫力のあるパフォーマンスですので、現場を盛り上げるのに向いています。和太鼓の演奏は、日本の伝統文化ですので、親しみやすく年配の方にも受け入れられます。また、海外の方にも、日本の固有文化として喜ばれるでしょう。実際に、依頼する場合に気になるのが料金です。ある程度の相場はありますが、演奏の内容や人数、場所によっても異なりますので、事前の相談が必要となります。相談の前に、予算として、いくらまで払えるのかは把握しておきましょう。また、演奏代以外に、人数に応じた交通費、宿泊費などの実費もかかりますので、トータルの費用で考えるようにします。

依頼内容を検討する

和太鼓の演奏を依頼する場合、和太鼓だけも可能ですが、予算によっては他の楽器とのセッションもできます。三味線や琴などとのアンサンブルであれば、一層、和のテイストを強めることができます。また、ギターなどの洋楽器とのアンサンブルであれば、馴染みのあるポピュラー音楽などにも対応できますので、子供も楽しめるでしょう。さらに、書道や歌など、他のパフォーマンスとセットにすれば、さらに華やかになるでしょう。学校行事などであれば、体験会を追加することもあります。どこまで対応できるかは、演奏者にもよりますし、露出や経験の多い演奏者であれば、その分、費用も掛かります。予算や目的、スケジュールなどに合わせて、依頼先を検討していきましょう。