セミナーを開催する前に|毎年悩む忘年会の景品はココを見てみよう|耳寄り情報

毎年悩む忘年会の景品はココを見てみよう|耳寄り情報

男性

セミナーを開催する前に

スーツの人

申し込みの手順

セミナーを開催するには、講師を依頼する必要があります。講師を派遣している会社への申し込みの手順ですが、まずご予算に合った人物を選びましょう。人気のある有名人、作家、スポーツ選手などの中から選ぶことができます。知名度が高くなるほど、依頼の料金は高くなります。派遣会社に申し込み書を提出すると、見積りが届きます。依頼の料金に何が含まれているのか、確認します。見積りの金額に納得できれば、契約は成立します。講師を依頼する予定日が決まったら、打ち合わせをしましょう。どのような内容のセミナーを行ってほしいのか、講師に依頼します。セミナーのポスターやチラシを作るために、講師の写真やプロフィールなどを作成します。

確認しておきたいこと

講師を依頼する前に、確認しておきたいことがいくつかあります。セミナーの録画とか録音ができるのかについて、確認しておいた方がよいでしょう。セミナーの後で、録画内容を使いたい場合などに重要なことです。写真撮影なども著作権の問題があり、できる人とできない人がいます。特に、人気のある有名人などを呼ぶと、セミナーに参加した人達と一緒の記念撮影などを禁止する必要が出てきます。サインも、引き受ける人と断る人がいます。ほかに、ランチなどは必要になるのか、交通費は必要か、講師によって依頼料金に含まれている場合とそうでない場合があります。事前に確認しておいた方がよいでしょう。セミナーの後に開催される懇親会などに参加してもらえるかどうかもおたずねください。